ページの先頭です

首の痛み 寝起きのこわばり (40代 女性 主婦)

40代女性の方が、首の痛みを訴え来院。 首が痛くて動かしにくい。朝は特に痛みが強い。ここ数か月痛みが続いているため、整体や他の治療院など何件か試したが、全く変化なし。原因は特に思いあたらない。痛みが強いと日常生活に支障がでるためなんとかしたい。

初回の状態

ストレートネック気味

・頚部伸展で左肩甲骨~左上腕に痛みが放散する

・頚部左側屈で痛みと制限、左回旋+伸展で左頚下部に強い痛みを感じる

事故やスポーツで痛めたわけではなく、他に原因も思い当たらないとのことから加齢による頚椎~胸椎移行部の変性、変形を疑い施術を行う。頚椎と胸椎上部に可動制限が多く見られたことから、それらの関節を矯正し、頚部~胸部の可動域の改善を行った。首~肩甲骨の筋肉もゴリゴリしていたため、肩甲骨の可動域を拡げ、筋肉の状態がよくなるように施術を行う。 初回の施術で頚部可動域は側屈、回旋、伸展とも3割程度改善。首を動かさなければ痛みは出ない状態に。その後週一回程度の間隔で施術を続け、4~5回の施術で首を動かしても痛みが出ないようになった。現在は、首と肩甲骨のストレッチを続けてもらいながら、首の付け根~背中の上の部分に負担がかかりすぎないように姿勢も気を付けてもらっている。月一回程度のメンテナンスでいい状態が保てている。

担当コメント

この方の場合、それほど姿勢が悪いようには見えなかったのですが、女性に多い頚部前弯の減少(ストレートネック)が見られたため、もともと首の付け根に負担がかかりやすかったのだと思います。あまり首回りのストレッチもされてこなかったとのことでしたので、どうしても首への負担が蓄積してしまい、それが関節の動きの悪さや、頸椎や上部胸椎の変性や変形につながっていったのだと思います。加齢が原因といってしまえばそれまでかもしれませんが、そうなってからでもカイロプラクティックは直接的なアプローチを行うことができます。

来院される前に、揺らされたり、揉まれたり、引っ張られたりする整体や治療院に行かれたらしいのですが、痛みは全く変わらなかったとのことです。症状にもよりますが、今回のケースは、筋肉へのアプローチだけではなかなか改善は難しいと思います。同じように首の痛みや症状でお困りの方は、是非参考にしてみてください! 痛みが慢性になる前に状態を改善させることが色々な意味でお勧めです。

カテゴリー:症例紹介, 肩甲骨の痛み, 首の痛み 寝違え

期間限定!初見料割引キャンペーン‼

お問い合わせ・ご予約ください(当院は完全予約制です)

TEL:052-734-3912 平日10:00~20:00 / 土日10:00~18:00 / 木曜日定休

オンライン予約はこちら

カレンダー
営業時間
平 日 10:00~21:00
土日祝 10:00~19:00
定休日
木曜日
お問い合わせ・ご予約
052-734-3912
住所
名古屋市千種区四谷通り
1-19-1
ディオネ四ツ谷Ⅱ 1B
詳細はこちら
院長
加藤克哉

院長ブログ