ページの先頭です

首の痛み 40代後半男性 マッサージ・鍼灸師 (愛知県東海市)

40代後半男性マッサージ・鍼灸師(愛知県東海市)の方が、首の痛みで来院された。首の痛みはここ2ヵ月位気になっていて、ここ1週間位は寝違えみたいな痛みも感じている。心配になって整形外科でX線検査を受けたが骨に異常はないと言われ、様子をみましょうとのことだった。薬(ロキソニン)をもらったが、最近は服用しても痛みは軽減しない。痛みのため、本日は仕事を休んでご来院。

初回の状態
・痛みのため、首全体の動きが制限されている。
・特に、首を後と左、左後ろに倒した時の痛みが強い。
・痛みは首の左下部と後頭部に特に強く感じる。
・背中の背骨の動きが硬く、筋肉も硬くなっている。

背骨全体的な柔軟性が低下し、首の可動域に影響が出ている状態(首と背骨の連動の低下)で、頭を支える首の下への負担の増加が首の痛みの原因と考え、背骨全体的な柔軟性を改善させる施術を行う。特に背中の上(胸椎の上中部)の硬さが目立ったため、その部分の動きが改善するように矯正とモビリゼーションを重点的に行う。首の関節は、背骨の関節ほどの硬さは見られなかったため、痛みを確認しながら軽い牽引(整形の牽引とは違いますが・・・)を行い、首の下部のつまりの改善を行う。

施術後に首の動きを確認しながら痛みをチェックしたところ、3割程度に軽減。首の動きもかなりよくなり首周りが楽になったとのこと。首の負担を減らすために、姿勢改善のエクササイズと、背骨の動きがよくなるようなストレッチをお教えして、次回また首の痛みと動き、姿勢をチェックしていく予定。

担当コメント

この方の場合、姿勢が悪いのを気にして無理に背中や首を反らそうとしていたのが、今回の痛みの原因になっていたのだと思います。ご本人もかなり頑張って姿勢をご自分で矯正しようとしていたとのことで、それにより関節構造にかなりの無理がかかってしまい、痛みの原因になっていたのだと思います。

初回の施術でここ一週間気になっていた急性の痛みはかなり軽減したため、その後は慢性的な首や肩のコリ、張りの軽減を目的に施術を行いました。

姿勢は意識をしていないと、どうしても背中を丸めて首が前に出て、アゴがあがってしまう状態でしたので、痛みをあまり感じない程度に背骨を立て、アゴを引いてもらいうエクササイズをアドバイスしました。

慢性の症状の場合、身体にいいクセがつくまで時間はかかりますので、あせらずやって頂けたらいいと思います。

仕事柄、どうしても下を向く姿勢が多くなると思いますが、頭を首だけで支えるのでなく、身体全体で支える意識を持つと、姿勢も自然に変わりますのでやってみてください。

後は、ご自分で首を鳴らすクセがある方も多いのですが、首の調子が悪い方はやられない方が改善が早いです。日頃の首への負担を減らすよう心がけて下さい。

カテゴリー:症例紹介, 首の痛み 寝違え

期間限定!初見料割引キャンペーン‼

お問い合わせ・ご予約ください(当院は完全予約制です)

TEL:052-734-3912 平日10:00~20:00 / 土日10:00~18:00 / 木曜日定休

オンライン予約はこちら

カレンダー
営業時間
平 日 10:00~21:00
土日祝 10:00~19:00
定休日
木曜日
お問い合わせ・ご予約
052-734-3912
住所
名古屋市千種区四谷通り
1-19-1
ディオネ四ツ谷Ⅱ 1B
詳細はこちら
院長
加藤克哉

院長ブログ