ページの先頭です

むち打ち 首の痛み 腰の痛み

30代男性 警備員 D.Fさん

30代男性が追突後の首・腰の痛みで来院。首は張った感じが強く、動かすと痛い。肩も常に張っている感じ。腰のも張っている感が強く、全体的に重い。右の膝とかかともかばっているせいか痛みを感じる。整形外科で骨に異常はないと言われたが、湿布を貼っていても楽にならない。

初診時の状態

・左頚部の張りが強い(伸張性の減少)

・頚部、腰部とも屈曲と伸展の動きで痛みが強い

・頚部・腰部とも側屈の動きは痛みを感じない

・頚部・腰部の痛みのため歩行や動作に支障が出ている(痛みがでない動きをしている)

・胸椎上部~中部のSP押圧で痛みが強い、腰の筋肉を張りが強く、圧痛が局所的に強い

問診と検査から、痛みが強い胸椎上部の直接の施術は避け、その部位や腰部の負担を減らし体の前後のバランスが改善するように施術を行う。頚部屈曲、伸展で痛みの出ない可動範囲で矯正を行い、股関節の柔軟性の改善、右の骨盤の矯正も行った。初回の施術後、頚部、腰部の前後の可動域はかなり改善、痛みも半分程度に軽減。その後二日後の二回目の施術で、上部胸椎のSPに圧痛はあるものの、関節部分には痛みがなかったため矯正を行う。施術後の状態で痛みは残るものの頚部・腰部の可動域は施術前より改善、今後も可動域の改善とその際の組織の状態を確認しながら施術を継続。

担当コメント
車で後方からかなりのスピードで追突されたとのことで、その際頚部~頚胸部が受けた衝撃はかなりのものだったと思われます。骨に異常が見られなくても、瞬間的な頚部伸展とその反動による頚部屈曲の動きは正常の可動域をはるかに超えるケースが多く、その際に関節を安静させている靭帯や小さい筋肉などはかなりの損傷を受ける場合があります。今回の場合は、同じく腰椎にもかなりの負担が瞬間的にかかったと思われます。痛みが強かったため、それらの部位は直接矯正を行わず、背骨全体的な動きの改善と腰部、頚部の筋肉の緊張緩和を目的として施術を行ったのですが、可動域の改善と痛みの軽減は見られています。むち打ちの場合、反応に個人差が大きいと思いますので、経過を観察しながらの長期的なケアが必要だと思います。

カテゴリー:首の痛み 寝違え

期間限定!初見料割引キャンペーン‼

お問い合わせ・ご予約ください(当院は完全予約制です)

TEL:052-734-3912 平日10:00~20:00 / 土日10:00~18:00 / 木曜日定休

オンライン予約はこちら

カレンダー
営業時間
平 日 10:00~21:00
土日祝 10:00~19:00
定休日
木曜日
お問い合わせ・ご予約
052-734-3912
住所
名古屋市千種区四谷通り
1-19-1
ディオネ四ツ谷Ⅱ 1B
詳細はこちら
院長
加藤克哉

院長ブログ