ページの先頭です

産後の骨盤矯正 腰痛  

33歳女性 主婦 M.Kさん

産後一ヶ月の主婦の方が骨盤のケア&腰痛で来院。妊娠中は左股関節の痛みや足がつるなどがあったが腰の痛みはなく、産後すぐに右の腰が痛くなった。立っていて足に力が入らない感じもある。赤ちゃんの面倒をみるのに中腰での動作が多く、腰がいつも重い。

初回の状態

・右の腰起立筋が硬く、腰の屈曲で痛みが出る

・右の骨盤を押すと痛みが出る

・ 右股関節内転筋の状態が悪く力が入らない

・左肩が高く、身体の左右の歪みがある

産後一ヶ月での来院ということで、骨盤の関節の安定性がまだ戻ってない状態で、股関節を安定させている筋肉の状態もあまりよくありませんでした。特に右股関節の内転筋の痛みがあり、そのせいで立っていても力が入りにくい状態だったと思います。施術は骨盤の関節を安定させることと、内転筋を中心に、股関節周囲筋の筋力が戻るように行ないました。一回目の施術で腰の痛みは軽減したものの右股関節内転筋や外転筋、屈筋の筋力は弱いまま。その後3回施術を続け、股関節の筋肉にだいぶ力が入るようになりました。間隔を延ばして施術を続け、股関節内転筋を押した時の痛みは多少あるものの、筋力や骨盤の状態も安定してきたため前から気になったいた肩こりを中心に施術をしています。

担当コメント
この方の場合、産前からの股関節の痛みや産後の腰への負担が関係して腰の痛みや股関節に力が入りにく状態が生まれていたと思います。 出産のために骨盤の靭帯が緩むため、その後骨盤が安定するまでに時間が少しかかります。その時期に腰や骨盤に負担がかかる動作や姿勢が多いと痛みがでやすくなってしまいます。また妊娠時には体重がかなり増えるため、身体を支える股関節や骨盤周囲筋への負担が多くなります。骨盤や股関節の状態を良くするための関連する筋肉や関節への施術と腰に負担がなるべくかからない姿勢での動作の推奨、また負担を減らすためのエクササイズをしてもらったことが改善へとつながったと思います。今後は肩や肩甲骨周りのケアを中心にやらせて頂きますが、股関節のエクササイズもしてくださいね!

カテゴリー:骨盤矯正・産前産後ケア・マタニティ整体

期間限定!初見料割引キャンペーン‼

お問い合わせ・ご予約ください(当院は完全予約制です)

TEL:052-734-3912 平日10:00~20:00 / 土日10:00~18:00 / 木曜日定休

オンライン予約はこちら

カレンダー
営業時間
平 日 10:00~21:00
土日祝 10:00~19:00
定休日
木曜日
お問い合わせ・ご予約
052-734-3912
住所
名古屋市千種区四谷通り
1-19-1
ディオネ四ツ谷Ⅱ 1B
詳細はこちら
院長
加藤克哉

院長ブログ