ページの先頭です

前かがみや寝起きがつらい強い腰痛 40代男性 会社員 愛知県春日井市

40代男性会社員の方が、腰痛でご来院されました。

今まで腰痛は感じたことがなかったのですが、2週間前から前かがみで腰に痛みを感じるようになりました。現在はその時の痛みより強くなっています。整形外科を受診され、椎間板症と診断されました。電気やマッサージ、牽引などの治療を受けたのですが、痛みは変わらず・・・ ハリにも行かれたのですが、変化はあまりありませんでした。この方は、会社の上司のご紹介(患者さん)で来られました。

最初に身体の動きを見させてもらったのですが、痛みが強く、前屈や左側屈にかなりの制限がありました。腰を反らす動きでも痛みがあり、歩き方もロボットのようにゆっくりぎこちなくしか歩けませんでした。

カイロベッドに寝てもらって筋肉の状態をチェックさせてもらったところ、左腰の筋肉と左太もも裏の筋肉がかなり硬くなっていて、押すと腰に痛みを感じました。腰部、骨盤、股関節の可動域は全てかなり減少していました。痛みも関係していますが、もともと身体全体が硬い方です。運動やエクササイズは特に何もされていないとのことでした。

施術は腰の痛みの減少と、腰部、骨盤、股関節の可動域の改善を目的に行いました。うつ伏せで寝ていただき、背中や腰、臀部、太もも裏の筋肉の緩和操作から行ったのですが、全体的にガチガチだったために時間がかかりました。特に左の太もも裏の筋肉に痛みが強かったため、痛みが強くならないように行いました。

次に背骨、腰部骨盤の関節の施術を行いました。矯正は初めてのようで少し驚かれていましたが、筋肉が少し緩んできました。

仰向けで今度は首の調整、腰の前に筋肉のトリートメントを行ったのですが、特に股関節前面に付着している筋肉のトリートメントは少し痛みが強かったと思いますが、なんとか我慢できる範囲で行いました。

施術後に痛みや可動域をチェックさせてもらったのですが、ほとんど普通に歩ける状態で、前屈や側屈での腰の痛みも70%程度軽くなり、少し痛みが残っている程度でした。

その後2回施術させてもらったのですが、腰の痛みもなくなり、頭痛も実は気になっていたのがなくなったとのことで、現在は月一回程度のメンテナンスをさせてもらっています。

担当コメント

この方の場合、腰痛が初めてということで精神的にもかなりストレスを感じられていたと思います。仕事で前かがみの姿勢や動作が多いとのことで、腰に知らず知らずのうちに負担をかけていたのだと思います。椎間板症という診断だったのですが、痛みの部位やしびれの有無などからヘルニアの状態ではなく、左腰を支えている筋肉の緊張が強くなっていたのが痛みの原因だと思います。

腰は身体の後面を支えているのですが、腰が痛くなる時は多くのケースで腰の前面を支えている筋肉も緊張が高くなります。仕事での立ち方や自分でできるケアの仕方もお伝えしたのですが、姿勢や動作でどこに負担がかかるのかや、腰が疲れたらどうすればいいのかなどの方法を知るだけでも、今後の腰痛の予防になると思います。

身体の硬さはすぐには改善されないと思いますので、日々エクササイズを続けて頂ければと思います。最近自分事ですが、無理やりストレッチをしたら筋肉が痛くなりましたので、くれぐれも気持ちいい程度でお願いします。

次回少し硬さの取れたMさんとお会いできるのを楽しみにしています!

カテゴリー:ぎっくり腰, 腰痛

期間限定!初見料割引キャンペーン‼

お問い合わせ・ご予約ください(当院は完全予約制です)

TEL:052-734-3912 平日10:00~20:00 / 土日10:00~18:00 / 木曜日定休

オンライン予約はこちら

カレンダー
営業時間
平 日 10:00~21:00
土日祝 10:00~19:00
定休日
木曜日
お問い合わせ・ご予約
052-734-3912
住所
名古屋市千種区四谷通り
1-19-1
ディオネ四ツ谷Ⅱ 1B
詳細はこちら
院長
加藤克哉

院長ブログ