ページの先頭です

腰痛・ぎっくり腰 (30代男性 会社員 名古屋市千種区)

先日ぎっくり腰の男性がお見えになりました。

発症は3日前からで特に何をしたわけではないとのことです。来られる前の日に整体でマッサージ的な施術を受けたらしいのですが変化なし。来られた時はかなり痛そうで身体を傾けてゆっくりしか歩けない状態でした。腰痛ベルトをされていましたが、していても痛みが減ることはないとのことでした。

姿勢検査では、右に荷重しないように体が左へ傾き、右へ曲げると痛みが強く出ました。前(屈曲)も痛みが強く、左と後ろ(伸展)がやや痛みがでる状態でした。痛みのために腰がまっすぐ立たず、すこし骨盤が後傾した状態でした。

筋肉は、左右のハムストリングス、下腿筋、腰筋、殿筋、腸腰筋の張りが強く、押すと痛みを感じる状態でした。

一回目の施術は下肢の筋肉、骨盤周囲の筋肉、腰の筋肉、腹筋を中心に緩和操作を行い、矯正は行いませんでしたが、施術後は腰の動きもかなり改善し、前屈や右への動きで痛みがかなり減っていました。

歩いても痛みを感じないとのことで、腰も骨盤が立ってまっすぐに近くなっていました。

予約を取らずに帰られたのですが、その二日後にまた連絡があり、寝起きに腰がまた痛くなったとのことだったので再度来院してもらいチェックしました。

痛みの出方や腰部の可動域、筋肉の状態は前回来られた時とほぼ同じだったので、同じような筋肉の緩和操作を行い、今度は腰椎の矯正を行い関節の可動域の改善も行いました。

施術後は腰部の可動域も改善し、痛みもほとんどなくなったので様子をみてもらいまた連絡をもううことにしました。

担当コメント

今回の方は特に何かをした後に腰痛になったわけではないのですが、普段からの腰への負担が積もり積もって強い痛みとなった現れたのだと思います。腰痛はたまに感じると言われていましたが、これほど強い痛みは初めてとのことでした。デスクワークや会議が多く、車の運転もされるとのことで、その際の座り方が骨盤や腰部の負担になり、腰や股関節、骨盤周囲の筋肉のバランスをくずしていたのが痛みの引き金になったと思います。

また、寝起きや寝ていて腰が痛くなったのは、某有名メーカーの低反発のマットレスをお使いとのことで、腰が沈んでいたのが原因だと思います。体圧をうまく分散するには低反発ではなく、高反発のマットレスがよいです。

それと姿勢についてですが、楽な姿勢が良い姿勢ではありません。関節や筋肉への負担が少ないのがいい姿勢です。重力が地球上にある限り負担がゼロな姿勢は取れませんが、余計なエネルギーを使わない省エネの姿勢が良い姿勢ですのでこれからは座り姿勢に気を付けてもらえればと思います。

ただ、今回は症状が軽くなるように施術を行っただけで、予防的な身体の改善はこれからですのでまたご連絡を頂けたらと思います。

腰痛や姿勢でお困りの方はお気軽にご相談くださいね!

カテゴリー:ぎっくり腰, 症例紹介

期間限定!初見料割引キャンペーン‼

お問い合わせ・ご予約ください(当院は完全予約制です)

TEL:052-734-3912 平日10:00~20:00 / 土日10:00~18:00 / 木曜日定休

オンライン予約はこちら

カレンダー
営業時間
平 日 10:00~21:00
土日祝 10:00~19:00
定休日
木曜日
お問い合わせ・ご予約
052-734-3912
住所
名古屋市千種区四谷通り
1-19-1
ディオネ四ツ谷Ⅱ 1B
詳細はこちら
院長
加藤克哉

院長ブログ